#9 dynasty

アクセスカウンタ

zoom RSS スマートボール

<<   作成日時 : 2013/06/30 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

土曜日、Yと浅草へ。観音様をお参りしたあと以前ブログで紹介したことのある
水口にいく。
昼間から酒を呑んでる連中(僕らも)もいれば、
ノンアルコールで定食を食べている人たちもいる。
酒よりも競馬の結果が気になる人たちもいる。
予想が外れたのであろうか、納豆とごはんだけを注文した
ツワモノがいたりとこのカオス感は堪らなく楽しい。
浅草はこうでなくちゃね。
(そしてこの店は日が暮れれば、競馬観戦者はいなくなり、外国人が訪れる。)

この店のメニューは豊富であるが、前回はひとりで入ったため、
あまりオーダーできなかったが、今回はYと一緒なので、
美味そうなメニューを何品か頼む。
正直、出来あいのものと思えるのは今ひとつであったが、
全般的には美味い。
外れを引かないようにするためにも,
も少し通う必要がありそうだ。

店を出たあとは六区ブロードウェイへ
スマートボールの店を発見。
画像


懐かしさも手伝いスマートボールがあると、ついつい遊びたくなってしまう。
でも、スマートボールの球って白が定番だと思っていたが、この店は青である。

毎月数回浅草に行ってるのに、何故気がつかなかったのだろう。
それより前回熱海ではYに負けたが、浅草で負けるわけにはいかないとゲームに集中。
スプリングが弱いのを頭に入れつつ球を弾く。
なかなかいい調子だ。


暫く弾いていたら、店の人に話しかけられた。
「台は60年前のもの。
メーカーはとっくにつぶれている。
壊れたら修理できない。だから、土日しか営業していない。」

そういうことね。僕は会社帰りに浅草に寄ることが多いから
お休みなら気付かないね。

僕が球のことを言ったら、
「そう球はビー玉を代用してるの。もうスマートボールの球ないから。
知らないお客さんには見せてあげるの、これが本当のスマートボールの球だって」
と2台隣の故障中の台を開け、白い球を見せてくれた」

子供の頃でも、スマートボールで遊んだのは僕らの代が最期の頃なんだろう。
弾いている間に、親子連れや若者たちが店に入ってきては
説明を受けながら弾いていた。
正直、これだけスプリングが弱いと強弱をつけて弾いたり、
連続で弾くのも難しいから、楽しいと思えたかどうか。

それに入ったはずなのに球が出てこず、
忘れた頃にでてくるあのおおらかさもスマートボールの魅力であった。
単純だけど、パチンコにない面白さがあったスマートボール。
これからも続けてもらいたいものだ。

そしてYとのスマートボール対決は1勝1敗。
決戦の地は何処や。(笑)


おまけの画像
ダイアブロックのカワダはナノブロックという山もサイズも小さなブロックを
発売していた。僕が買ったのは「雷門」
なかなか雰囲気だしている。
画像



「水口」について書いた時のブログ
http://62265681.at.webry.info/201303/article_11.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほー!スマートボールの球が
なんとなくクリスタル(ふるっ)ですなぁ〜

私も、競馬で負けたら
この浅草カオスに混ぜてもらおう(^_^)/
ミシェル
2013/07/03 23:34
ミシェルさんにはこれからも不敗神話を続けて頂きたいと思います!
#9
2013/07/03 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
スマートボール #9 dynasty/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる