#9 dynasty

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュシャ展 パリの夢 モラヴィアの祈り 森アーツセンターギャラリー

<<   作成日時 : 2013/04/14 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

金曜日、どうしようもなく定時であがりたかった。
今年はまだ金曜日に会社帰りの美術館てのを1回しかしていない
(しかも期待外れだった)
今年の4月を上手く乗り切るためにもここらで綺麗な作品を観たかった。

仕事をとにかく終わらせ、六本木へ。
ミュシャ展を観に行った。
画像

アール・ヌーヴォーは綺麗でいいな。
彼の作品をちゃんと観るのは、はじめてだけど、完全にハマった。
花と女性を上手に融合して描く作品は本当に美しい。
そして4枚1組というのが彼の得意の手法なのだろうか

「四季」
春と夏
画像

秋と冬
画像

華やかな春の女性も美しいが神秘的な冬の女性も魅力的である。

この企画展、いつもより若い女性が多いような気がする。
それに何とかならないかと苦々しく思っている
「素敵ね」と感想を言い合うおばちゃんグループや
「俺は絵を判ってる」とばかりに連れに解説をする輩が殆どいなかったのも
嬉しいことであった。(しかしipodは使っていた)

今回ポストカードを買うのを本当に困った。全部欲しいくらいだった。
それならカタログを買おうかと思ったが、これが正直僕にはいまいちだったので、
ポストカードを6枚とムックを買って帰った。

このムックにミュシャの作品が横浜の岩崎博物館に展示されていることが書いてあったので、
土曜日、岩崎博物館へ早速行った。
画像

ここには黄道十二宮や、やはり4部作1日の四つの時などが展示され、
しかもその前にはガレがデザインした机まであった。
とても良い気分になったが、笑い声がうるさかった。
その声の持ち主がスタッフだったので、それとなく注意してここを出た。
(ちょっと残念だったなぁ。やはり4月だからかな)

そんな気持ちを振り払うかのように久々山手を歩く。
天気もいいし、気分もだいぶよくなった。
それにとても感動したこともあった。(後日upします)

さてと、気分も良くなったことだし、
久しぶりに「ぷちばぶる」をすることにしよう。
向かった先はホテルニューグランドである。

ホテルニューグランド
画像

画像


バブルの頃、ここはめかしこんで行ったものだ。
宿泊は正直今は無理、barだって1杯って訳にはいかないし、
せめてラウンジでデザートつけてコーヒーを飲もう。

画像

ちなみにこのセットが先週、1回の飲食費の中で2番目に高かった(笑)
ここで優雅なひと時を過ごしたいと思っていたので、
実は岩崎博物館に行く前に有隣堂でミュシャの画集を買っておいた。
「ミュシャの世界」(新人物往来社)
画像


画集を何回観ても本物1回に敵わないのは知っている。
だから画集を観ながら前日、実際観た作品を思い出していた。

おまけの画像
前回1月のニューグランド
画像

画像

ライトアップが美しかった。

「ぷちばぶる」
今は無理だがそのうち、個人的にバブルの時のような
おおらかな生活をしたい、するようにしようと、
昨年末に考えた僕なりの造語。
とはいえ、4月はやはりピンチである…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
私ミュシャの絵が大好きで
ブランドムックのふろく本買いました。
ぷちばぶる・・・なんか いいですね。
私もその造語いただきます。
ayako
2013/04/30 21:41
ayakoさん
コメントありがとうございます。
ミュシャ完全にハマりました。
別のミュシャ展も巡回しているようで
10月に横浜でも観られるのが楽しみです。

ぷちばぶる 是非使ってください。
先ずは気持ちの部分で豊かになりたいものです。
#9
2013/05/03 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミュシャ展 パリの夢 モラヴィアの祈り 森アーツセンターギャラリー #9 dynasty/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる