#9 dynasty

アクセスカウンタ

zoom RSS 個性のある街には、その街らしい喫茶店・Cafeがある。

<<   作成日時 : 2014/11/30 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「1day(切符)で行こう」
Yからの提案でこの日の移動は都営線を使用。
先ずは東銀座で降りて歌舞伎座ギャラリー
画像

東銀座の改札を出れば、すぐに歌舞伎座ワールドが展開されている。
飲食店・お土産屋からコンビニまで、この敷地内で全てが賄えるのはすごいものだ。
(ここのキャッシュディスペンサーでこの日使う分を引き出した)
館内を楽しんだ後は、一服したい。
建物を出て、近くの喫茶店に入った。

茜屋珈琲店
店構え、食器、BGM、価格!全てが銀座らしい雰囲気であった。
画像


次は東銀座から新橋まで戻り、アド・ミュージアム東京に向かった。
画像

ここの常設展は広告の歴史であり、とても面白かった。
画像

明治43年に製作されたこのポスターはアートだ。

画像

日本初のヌードポスターとして知られているこの作品は解説付き。

ここまでは都営浅草線を利用したが、ここからは大江戸線に乗る。
汐留から六本木に移動する。

ランチを取ることにしよう。
六本木といえば僕もYも世代的にここになる。
画像

Hard Rock Cafe
画像

画像

ジミヘンの衣装を展示 このデザインいい! こういうの着たいなぁ。

画像

このハンバーガーはいいね。そして何故かビールが飲みたくなる。

店を出た頃は降りだしていた雨も上がっていた。
フジフイルムスクエアで蜷川実花写真展を観たあとに
画像

この日のメイン、サントリー美術館で高野山の名宝展を観た。
画像

元々、この企画展を観に行こうということからはじまった。
いつもいらっしゃる寺院では決して拝むことができない
角度からそのお姿を美術館だからこそ観る事が可能になる。
何とも有り難いことだ。
開期末近くの土曜日ということもあり、多くの方が、そのお姿に感動していた。
(当然、僕もYもその中のひとりである)

再び大江戸線に乗り新宿西口で降りる。
個人的に楽しみにしていた
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
(旧名東郷青児美術館)へ
画像

新宿高層ビル42階の美術館、落ち着いた雰囲気で作品を鑑賞する。
彼の作品(ポストカード)は来年の月1連載ブログで活躍してもらう予定。

さて、時間はもうお酒の時間になっているが、
Hard Rock Cafeのランチがまだ消化しきれていないので
この日2度目のコーヒーブレイクにしようと話しは纏まったが、
新宿は僕もYも疎い。とりあえず駅に向かって歩いてみる。
するとYがこの店を発見。
ピース
画像

今回最大の収穫かもしれない。
僕のイメージする「昭和の新宿」がまだここには残っていた!
オーダーもやはりウインナコーヒ―になってしまう(笑)
画像

この雰囲気はいい。
そして何故か大きなバッグを持ったお客さんが多かった。

「銀座」「六本木」「新宿」それぞれ個性のある街に
その街らしい雰囲気の喫茶店・Cafeを楽しめた。

最近はこのあと森下に行き、Bが合流することが増えたが、
仕事でこれないというので、今回は地元に戻り飲むことにした。

おまけの画像
今の季節、やはり「鍋」だね。
はしごや「楽」にて
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個性のある街には、その街らしい喫茶店・Cafeがある。 #9 dynasty/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる